2014年10月26日

2014年の24時間レポ

今年はHSTRさんとこで、人的スクランブル兵隊にて参加。
要は人が回せなくなったら、走りましょうかってこと。
問題なければ、ピットの住人なんですがね...

IMG_6003.jpg

お天気は、私が出た中では最高。
夜の寒さも厳しくなく、テントの横幕なしでオケでした。

IMG_6021.jpg

コースは河原のストレートがなくなって
コの字に区切ってテクニカルにしてました。
ここは、最後まで難儀でしたね。

IMG_5990.jpg

あとは、丸太があったり。
こっから掘れて掘れて、どんどん高さが上がっていって。
補修が入る夜遅くまで、難所になってました。

混ぜてもらったチームはですね...
順調に周回を重ねるも、AM4:30に走行不能でコースから回収依頼の無線。
人よりバイクがスクランブルに(汗

アクセル開けていったり、ハンドル切るとエンジンストール。
キャブ開けたり、ハーネス移植したり...
あれやこれや作業が続きますが、どうにも元に戻りません。

IMG_6156.jpg

ピット作業開始して約6時間。
もうダメだって、あきらめムードの中
なんでか分かりませんが、ゴール10分前にエンジン復活!
滑り込みでチェッカーを受けることができました。
何とも複雑ですが、これって完走なんだよね(汗

そんなことで...
人のスクランブルはなかったので、不眠でピットを温めてました!
いやぁ、働いたわ〜

HSTRライダーの皆さま、お世話になりました。
女性陣の方々、賄いごちそうさまでした。

ちょこっと写真撮ってます。
投げたり跳んだりじゃない、普通の記念写真です(ワラ
ダウンロードページヘ
posted by 蒼 at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | レース
この記事へのコメント
ピットの住人どころかぬらりひょんじゃねえか…
Posted by それじゃ at 2014年10月28日 23:29
俺だけが知ってる24Hにテンション上っちまう〜
(^^)
Posted by 蒼@管理人 at 2014年10月28日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104936764

この記事へのトラックバック